Read Article

【鹿島アントラーズ】勝ちきれない/16節磐田戦

スケールダウン感が拭えない

【KASHIMA ANTLERS OFFICIAL WEBSITE】2018明治安田生命J1リーグ 第16節 磐田戦

【公式】ハイライト:ジュビロ磐田vs鹿島アントラーズ 明治安田生命J1リーグ 第16節 2018/7/18

チャンネル:Jリーグ公式チャンネル

自ら苦しくする傾向は未だ治らず…。

昌子が戻れば守備の強度は増すし、後ろからゲームを作ることが出来るけど、

コンビを組むCBに課題。

犬飼と町田は共に、人・ボールに対してアプローチがルーズだ。

三竿健斗という最上級の守備的ボランチを持ってしてリスクマネジメントをしていても、このルーズさを改善しない限り今後も失点は続くだろう。

攻守において気の利いたパスを出せるゲームメーカーがいないところで、試合巧者な姿を求めることは不可能なのか。

先のW杯で代表を救った鹿島のサッカーが失われないように。

ベンチに座る伝承者たちを信じて、

もう少し、我慢の時期なのかな。

 

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top