褒めて伸ばすタイミング

褒めて伸ばすタイミング

愛着障害にさせない為のポイントとなる時期 4月から小学生になるということは、それまで幼稚園や保育園あるいは自宅で過ごしていた環境がガラッと変化します。 子供達は、毎日精一杯その環境に適用しようとします。 その反応・反響と...

エイッ

エイッ

2歳児、食事中のちょっとした出来事から。 楽しそうに朝ご飯を食べてる途中、不意に「エイッ」っと叩く行為が始まる。 もちろん、何かを傷つけよう・攻撃しようとしたわけでもなく、自然に出た行動である。 「エイッしないよ。」 「...

ちからつきるまで case2

ちからつきるまで case2

前回までのお話 ありったけの暴言を吐き続け、壁を蹴飛ばし、椅子や机をひっくり返し、止めに入る家族に殴りかかり猛り狂っている。 子供が駄々をこねているにしては少々度が過ぎる。なんとかそれを辞めさせようと制止に入ります。 制...

発症 case1

発症 case1

愛着障害の事例 注意:本投稿には愛着障害の症例を紹介する為、一部激しい表現が含まれています。ご了承願います。 学校から帰宅後、夕食時に「食べたくない。」から始まる。 どうして食べたくないのか、何があったのか問うと、次第に...

ポテチ食べていい?

ポテチ食べていい?

幼稚園、保育園、または小学校から帰宅すると決まって聞くセリフですね。 「はい、どーぞ♪」 と、優しい顔でポテチを渡すケースは少ないのではないかと思います。   …これから夕飯なのに、そんなもの食べたら食べられな...

あ!危ない!!

あ!危ない!!

○○ちゃん2歳とのある日の一コマです。 食事の用意をしている傍、元気よくおもちゃで一人遊びしています。 ふと目をやった瞬間、尖った鉛筆を握りしめる小さな手が目に飛び込んできます。 「あ!危ない!!」 半ば、反射的に尖った...

ダメだよ

ダメだよ

子供にやってはいけないことを教える時にかける声として「ダメ」は、果たして適切な言葉なのでしょうか。 例えば、よくある食事の例です。 「おみず〜!おみず〜!」 「はい、どうぞ〜。」 お水を渡しますが、コップのお水を食卓いっ...

受け入れることの難しさ

受け入れることの難しさ

愛着障害 現代社会においてこの問題を抱えている、もしくは、これが問題だと認識されているご家庭はどのくらいいるのでしょうか。 愛着障害とは愛着理論が根底となり定義されています。 古くは、何百年も前から物語的に語り継がれ、1...

Return Top